移動販売車のことなら株式会社ヒートウェーブへ

ヒートウェーブ
IMAGE

長い歴史を持つ移動販売に、新たなビジネスチャンス到来

日本において、移動販売車の歴史は古く、江戸時代以前より存在していたとされます。いわゆる屋台という形式で古くから人々の食文化をサポートしてきました。ヨーロッパや東南アジアでも数多く見られ、地域の特色を活かした食品販売など幅広い形態があります。
高度経済成長の時代には移動スーパーマーケットが地方での食品購入の手段として台頭していましたが、コンビニエンスストアの出現により衰退してしまいました。ところが近年になると少子高齢化問題による過疎化の影響で、限界集落と呼ばれる地域が生まれ、スーパーの撤退や地元商店街の廃業で発生した「買物難民」のために改めて移動スーパーが見直されています。また東日本大震災の被災地での復興においても注目が集まっています。
当社も「かまいしキッチンカープロジェクト」で3台の移動販売車を納入致しました。このように移動販売車を取り巻く環境が大きく移り変わる中、個人はもとより、企業、自治体等の参入でますます活躍の場を広げつつあります。

イベント会場で注目を集める、これからの移動販売スタイル

街中の公園や野外スペースで開催されているフリーマーケットや各種のフェスティバル。その会場内で移動販売車をよく見かけるようになりました。
ファミリー層に人気のポップな軽食販売車や、キュートでスィートな移動販売車に女性がズラリと並び、イベントの華やかで楽しげな雰囲気を盛り立てています。集客力のある移動販売車は、イベントに欠かせない存在として、開催者側から出店要請が来るようになっています。
取り扱い商品と販売車のデザインを効果的に連動させることで、イベント参加型というビジネス展開も可能になります。

お客様の夢のために、こだわりの移動販売車を作ります

移動販売車は手元資金が比較的少額でも起業できるビジネスです。だからといって、気軽にはじめて簡単に投げ出すものではありません。やるからには成功したい、将来は大きく事業展開したいと願う、お客様の夢に私たちは全力でお応えします。
品質に妥協しません。こだわるところには、徹底的にこだわります。
お客様の使い勝手を第一に考え、永く移動販売車を使っていただくことが、ヒートウェーブの使命だと考えています。移動販売の起業支援も行っていますので、不安や疑問などありましたら、お気軽にご相談ください。
当社の前身である「オートガレージLove4」で移動販売車を手がけるようになり、数多くの経験を積んできました。購入されたお客様に「絶対に後悔させない」ために、常に最善を尽くしています。ヒートウェーブの移動販売車は日本一といわれることを目指して、これからもスタッフ一丸となって熱い情熱を注いでいきます。

代表取締役七田 弘輝